越井木材工業株式会社
中文
sitemap
   
 トップ> 会社概要 > 沿革・1976〜1988
 
 
沿革
1890〜19751976〜19881989〜20012002〜現在
(木とともに歩む越井木材工業。その沿革をご案内いたします)
 
  昭和51年 越井合板株式会社を合併吸収し、越井木材工業株式会社合板部とする。

 
  昭和52年

アメリカ・シカゴ市MET‐L‐WOOD社とSEA‐LOK‐DOORSの生産販売につき技術提携し、営業を開始。

 
  昭和54年


当社開発によるコンテナー用「Kドアー」8月16日付実用新案登録第113115号を以て特許出願申請する。

 
  昭和55年 千葉市三井ホームコンポーネント構内に「コシパック」による防腐、防虫加圧注薬缶設置、千葉工場として10月操業開始。

 
  昭和56年 地下鉄車輌の構造用複合パネル川崎重工業(株)より米国向け地下鉄車輌の構造用複合パネルの受注をうけ、4月より生産開始する。

 
  昭和58年 合板製造部門の合理化に着手。本社平林へ移設統合し、防腐、防虫、難燃合板の特殊合板製造を本格的に行う。


 
  同年 川崎重工業(株)、日本車輌製造(株)、東急車輛製造(株)、(株)日立製作所、近畿車輛(株)より米国向け鉄道車輌用プライメタルフロアーの受註する。
 
  昭和61年 千葉県行徳駅前に事務所を設置し、コシイグループ東京支店として関東方面の営業拡大に着手。

 
  昭和62年 カナダ・カスタム・ログホームズ社とログ・ハウスの技術提携をし、商品名"ホルベイン"の生産・販売を開始。

 
  同年 資本金110,000,000円に増資する。
 
  昭和63年 アメリカ・ラム・ウッドワーキング社と融資提携し、技術指導を行う。


 
  同年 資本金120,000,000円に増資する。
 
  同年 PERUSAHAAN KOSINAR SDN,BHDマレーシア・サバ州に合板用単板工場PERUSAHAAN KOSINAR SDN,BHD.を合併にて設立。
 
1890〜19751976〜19881989〜20012002〜現在
 
 
  ・1976〜1988
  ・1989〜2001
  ・2002〜現在
   
   
   
    お問い合わせ サイトポリシー 個人情報取扱方針 リンク
Copyright (C) 2006 KOSHII & CO.,LTD. All Rights Reserved